TOP >> メイドカフェ店員と付き合えない3つの理由とは?

メイドカフェ店員と付き合えない3つの理由とは?

 

メイドカフェで働いている女の子って、かわいいですよね。

メイドカフェに通い続けているご主人様だったら「あわよくば付き合いたい」なんて、妄想を抱いてしまいがち。

 

だけど、ちょっと待って!!

 

恋人を作る目的で、メイドカフェに通うと報われないよ。

個人的には、風俗や街コンよりも難易度が高いと思います。

というより、実際にそんな狭き門を狙うのは非効率的だと思います。

その理由をこの記事でお伝えいたしましょう。

 

メイドカフェ店員に恋する前に、読んでいただければ幸いです。

 

 

信頼関係を結びにくい

 

メイドカフェ店員を独占して喋ることはできません。

常に店員よりもお客さんの人数のほうがうわ回っているので、じっくりと会話を交えられる環境ではありません。

 

自分の魅力をアピールする前に、どこかへ行ってしまう。それがメイドカフェ。

ぼくはメイドカフェに行ってからキャバクラの素晴らしさを痛感したクチです。だって1対1で会話できるから。

 

さらにいえば、会話が続いたとしても深い話にはなりません。

 

メイドカフェ=気軽な会話を楽しむ空間

 

という認識は、どの常連さんも熟知していることでしょう。

 

心の奥の深いところで繋がるには、長い時間がかかるのは言うまでもありません。

 

「いいよ!俺は。じっくり信頼関係を育むから」

 

そう反論されても、さらなる試練が待ち受けています。

 

それは、メイドカフェ店員の命は短いということ。

1年も続いている店員って全体の何パーセントでしょうか?

おそらく半分にも満たないわけです。それどころか、半年以内に卒業する女の子はザラにいます。

 

卒業しなかったとしても、勤務日数が少ない、みたいな。

 

「よし!口説くか!」と好みのメイドカフェ店員に狙いを定めたところで予定通りに事を進められません。

 

学校や他のバイトの都合で突然お休みパターンなんてよく聞く話ですし、人気メイドカフェ店員はライバルが多いわけで、恋愛するまでの道のりは困難と言わざるを得ません。

 

 

彼氏の有無を把握しにくい

 

もし仮に、気になっているメイドカフェ店員と信頼関係を結べたとしましょう。

お客さんと店員の垣根を超えて気を遣わなくても話し合える関係に、無言であっても居心地が良い関係になったとしましょう。

 

「近々、恋人になれるんじゃ・・」

 

そんな淡い期待を抱きたくなる気持ちはわかります。

 

しかし、相手に彼氏がいないことは把握済みでしょうか?

 

もしかすると、相手にはすでに彼氏がいるかもしれませんし、パートナーがいなくても片想い中の男性がいるかもしれません。

 

「メイドカフェ店員のハートを鷲づかみ作戦!」を仕掛ける頃には、すでに相手は別の男性を見ている可能性があります。

 

 

連絡先の交換が難しい

 

メイドのナンパは禁止

 

このような警告は、たくさんのメイドカフェで見られますね。

キャバクラ嬢は進んで連絡先を教えてくれるのに、メイドカフェ店員は連絡先を教えてくれないのです。

力づくで手に入れようにも1日2日喋ったぐらいじゃ、手に入れられません。

 

そもそもメイドカフェでの連絡先交換は絶望的と言えるでしょう。

他のご主人様にも見られますし、働いている他のメイドカフェ店員にも見られるリスクがあります。

もし、こそっと連絡先を渡せても返信に希望を見出せません。

 

だって、彼女たちは常にたくさんのご主人様と出会っているのですから。

まだほとんどお互いのことを知らないご主人様と個人的に連絡を取りたいメイドカフェ店員はいないでしょう。

 

じゃあ、どうすればいいんだろう?と考えると、スムーズな方法はツイッターで友達になること。

 

今の時代、ほとんどのメイドカフェ店員はお店専用のアカウントを開設しています。

ひとまず、そこでツイッター仲間になるべきです。頃合いを見計らってダイレクトメッセージを送ってみましょう。

 

 

 

まとめ

 

メイドカフェ店員に入れ込むのは、やはりオススメできません。

がんばって友達になりたいのならともかく、恋愛となると話が変わってきます。

 

そもそも、彼女たちは多くの男性から好かれやすい立場にあるわけで、その中で勝たなければいけないのです。

他のご主人様をバッタバッタなぎ倒した先に、メイドカフェ店員から「大好きなご主人様」と認められたとしても、恋人になれるかは・・うーん、どうなんでしょう。

 

プライベートで仲良くしている男性が1人もいないって、わけが・・ねえ。

 

苦しむのが目に見えている恋愛を応援できるほどぼくは悪魔ではありません。

やっぱりメイドカフェは気分転換行くものですよ。「メイド目的」ではなく「カフェ目的」で、ね。

 

人気記事

福岡の萌えスポットまとめ!コスプレ女の子を楽しめるお店7選

メニュー

ブログの管理人:

風俗嬢みたいなプロフィール画像ですみません。残念ながら男♂です。 このサイトでは、元セクキャバ店員のぼくが中洲のエッチな体験談やお得な遊び方をお伝えいたします。どうぞよろしくおねがいします。 ぼくの詳しいプロフィールはこちら→元セクキャバ店員のプロフィール
inserted by FC2 system