TOP >> マノン・レスコー(天神のカフェ)がアツすぎる!

マノン・レスコー(天神のカフェ)がアツすぎる!

 

メイドカフェ、ではないらしい。

 

 

女性店員はメイド服を着ていた。

チャチな制服ではなく、周辺のメイドカフェの衣装の質とさほど変わらない。

 

ただ、会話は期待できないらしい。忙しいときは。

ぼくは2時間ぐらい居たけどね。メイドさん2人を占領したけどね。

 

たまたま暇だったから、かもしれない。

 

アニメの話が盛り上がって、ずーっと喋ってた。

男性の店長もその辺は寛容らしく、店内の雰囲気はおだやか。

 

なんと2ショットを撮らせてもらいました。

 

 

これ、すごくない?

男性店員さんに「いいですか?」って聞いたら、OKもらった。

「別料金かかりませんか?」って聞いたら「3万円になります!」って言われた。

わかりやすい冗談価格だったから、気がねなく撮ってもらったよ。

 

メイドカフェの店員もそうだけど、マノンの店員さんもなかなかのアニメオタクっぽい。

1人は元コスプレイヤーだったし、少し前の世代のアニメ談義で盛り上がった。

 

それにしても、飲み物がうまい。

 

 

カフェ・モカとカプチーノを頼んだのよ。そしたら、もうね。美味。

この日はコスプレカフェめぐり(→福岡のメイドカフェで萌えた!コスプレ最高【1日で6店舗制覇】)の最中だったから、たくさん飲まなきゃいけなかったけど、まったく苦じゃなかった。

 

見た目も豪華だし、安いし、うまいわで、狐につままれたような気分を味わった。

カフェとしてのクオリティーが高すぎ。

 

しかも、この空間よ。内装のこだわりようよ。

 

 

いやーどうなってんのこれ。漂う高級感。

それなりの服装じゃないと、入りにくい。

ファッションに疎いオタクが気軽に入りやすいかと言えば、微妙かも。

けっこう浮くと思う。いや、そんなことはないのか。リスクをしょっても1度は訪れる価値はあるけどね。

他に似たようなお店ないもの。

 

そそ、マノンは定期的にイベントを開催しているらしい。

かなり大きなブースが用意されていて、ラジオの生放送とかできるんじゃないかな。

そこで、ゲーム大会とかも開催されるらしい。そうそう、このマノンはゲーム会社が作ったカフェとのこと。

 

それにしては、オシャレすぎるけどね。

今までゲーマーとオシャレは対極のものだと認識していたけれど、どうやら誤認だったっぽい。

 

 

地図:

 

メニュー、料金、イベント・・・など

 

公式ホームページを参照ください

カフェ マロン・レスコー

 

 

 

メニュー

ブログの管理人:

風俗嬢みたいなプロフィール画像ですみません。残念ながら男♂です。 このサイトでは、元セクキャバ店員のぼくが中洲のエッチな体験談やお得な遊び方をお伝えいたします。どうぞよろしくおねがいします。 ぼくの詳しいプロフィールはこちら→元セクキャバ店員のプロフィール
inserted by FC2 system