TOP >> エクシオの20代限定パーティーに行ってみた!【福岡】

エクシオの20代限定パーティーに行ってみた!【福岡】

 

― 2016年6月19日(日)

 

前回はイベント初参加で、見事カップリングを成立させました。

さて、2度目の今回は、どうなることでしょうか?

 

前回→エクシオ福岡の体験談!【初めての出会いパーティー】

 

 

つい1時間までまで、謎解きコンというくだけたお見合いパーティーに参加していましたが、エクシオは超正統派なイベント。

ほとんど遊ぶまもなく、目の前の女性と1対1ので向き合うのみ。

 

週末ということもあり、やはり参加者の人数は多かったですね。

 

男性12名と女性8名。

 

会場の様子:

 

改めて清潔感が漂っていました。

クーラーの効いた涼しい室内で腰を落ち着けて、待機。

 

プロフィールシートにペンを走らせるのはもう慣れたものです。

その間に女性陣のビジュアルをチェック。あれ?レベル高くない??

 

3名は明らかにここへ来る必要のない容姿の持ち主でした。

ギャル系の美人、清楚系の美人、透明感のある美人。

 

いやいや、役者揃い過ぎでしょ。

 

男性陣もなかなかの男前だらけ。

(短髪さわやか系、長身の清潔系の2名は目立っていた)

 

とりあえず、しゃべってみないとわかりませんが男性陣女性陣ともに気合が入っていてもおかしくはありません。

 

女性司会者の合図で、おしゃべりがスタート。

参加人数が多いからなのか1人あたり1分しかありませんでした。

いやいやいや、短すぎ。あまりにも物足りない。

会話を掘り下げたら最後、まもなくおしゃべり終了を告げられます。

 

いつもみたく男性が女性の席へと移動します。

回転寿司のように行儀よく時計回り。

 

男性の人数が多いので何度か休憩を挟みつつ、小気味よいテンポでおしゃべり。

女性側はずっとしゃべりっぱなしで、さぞ大変だったことでしょう。

 

「飲み物が欲しくなりました」

と、色白の清楚系のお姉さまに笑顔で言われたときにはドキッとしました。

おっとり系で育ちの良さが伝わってきました。愛嬌もいいし、とってもかわいらしかった。

 

 

すべての参加者が異性と1分間話して、さらにフリータイムが4回。

このフリータイムが重要ですね。

席の移動は自由なので「あなたのことが気になっています」と告げに行くようなもの。

 

ぼくは気になっていた3名としゃべりました。

が、プチ中間発表ではこの3名から指名(「気になっています」というアピールカード)はもらえなかったので、完全にダメ元で2度目のトークに挑みました。

 

なんか、うんともすんとも言わないといいますか、手ごたえがまったくない。

 

「あ、これムリだわ」と思いました。

ホンモノの笑顔とニセモノの笑顔を見分けられるぼくの愛想笑いスカウターはめっちゃ反応していました。

(つまり食らってないということ、全然ダメ)

 

最終的な結果発表は・・・・

 

 

うん、そういうこと。ノーカップリング。

個人的には惨敗でしたが、男女カップル率は高く50%を超えていたっぽい。

(7組成立していました)

 

連絡先を交換するさわやかな男女をしり目にぼくは帰路についたのでした。

 

 

追伸。

 

やっぱりエクシオの出会いパーティーに行くのなら週末のほうがいいかもしれません。

人数は少ないよりも多いほうがより自分好みの異性に出会えることは間違いないので。

 

それにしても、美人は必ずといっていいほどカップル成立しますね。

残酷ですが、これが世界です。

 

出会いを求めてお見合いパーティーへ!【体験談】

メニュー

ブログの管理人:

風俗嬢みたいなプロフィール画像ですみません。残念ながら男♂です。 このサイトでは、元セクキャバ店員のぼくが中洲のエッチな体験談やお得な遊び方をお伝えいたします。どうぞよろしくおねがいします。 ぼくの詳しいプロフィールはこちら→元セクキャバ店員のプロフィール
inserted by FC2 system