TOP >> 恋する謎解きコンin天神の感想【初参加】

恋する謎解きコンin天神の感想【初参加】

 

昨日に引き続き、謎解き系の恋活パーティーに行ってきました。宝探しははじめてです。

(関連記事→リアル謎解き監獄コンin天神の体験談【感想】)

 

2日連続似たようなイベントに参加している人が果たしているのかわかりませんが、顔を合わせたらきっと恥ずかしいですよね。恋人作りたくて必死かよ、謎解きオタクかよ、って思われるかもしれない。

 

・・・なんて、悲観的に考えることなくエントリー。

昨日のうっぷんを晴らすために突撃したのでした。

「謎解きのリベンジは謎解きでやったるで!」と、気合は十分でした。

 

 

― 2016年6月19日(日)

 

時刻は12:45.

 

パーティーの開始時刻は13:00なのですが、早めに会場に到着しました。

やはり恋活&婚活イベントの会場には余裕を持って着いておくべきですね。

じっくり考えてプロフィールシートを記入できますし、同じグループのメンバーと打ち解けることができます。

 

それにしても、オシャレな場所だな。

 

 

窓の外からは川が一望できます。

キャナルシティーの建物と中洲の風景が見えるし、すげーオシャレ。

女性を口説くには持って来いのお店と言えるでしょう。

 

今回の参加者は女性比率が高くて、男性17名女性21名の合計38名でした。

 

1つの机に5~6名の男女が腰を据えて、謎解きするみたい。

昨日の監獄コンとシステムはほとんど同じで、個別のプロフィール用紙は瓜二つでした。

(のちほど同じイベント会社が主宰していると知りました)

 

開始時間まで残り10分。

ぼくを含めた同じグループのメンバーはすでに顔を合わせて自己紹介を済ませました。

 

驚くべきは、隣に座っていた男性が高学歴の証である医者だったこと。

 

 

「いやいやいやいや・・・・なんでここに来るんですか?」

 

と、思わず口走りそうになりました。

だって、この男性と女性を取り合ったら勝てそうにないから。

正義感の強そうな顔つきですし、そこそこハンサム。

口から出た言葉からは知性がにじみ出ていました。

 

しかも、気遣いまでできるわけで、話題を男女まんべんなく振っていました。

 

高スペック過ぎて、闘争心は燃え上がりませんでした。

 

 

 

時刻は13:00.

 

マイクを持ったスタッフ指示の元、謎解きのルール説明を一通り聞きました。

今回は店内をグルグル歩き回ることなく、机の上だけで謎を解くみたい。

昨日よりもスケールダウンじゃないか、と少しだけ不満に思いました。

 

しかし、そんな不満もどこかへ飛んでいくぐらいゲームがおもしろかった。

 

 

頭のやわらかさがものを言うような謎解きでしたね。

昨日は犯罪にまつわる基礎用語を知らないと話にならなかったのですが、今回はまったく無知でも楽しめる謎解き。

 

「どちらの難易度が高いのか?」

と、聞かれるとうまく答えられそうにありません。

両方とも適度に難しいと言えます。

 

ただ、昨日も今日も謎が解けなかったグループはいなかったようです。

たぶん、スタッフのヒントがうまく利いたのでしょう。

 

ぼくのグループは1抜けでした。

所要時間40分のうち、残り15分を残してクリア。

 

最後の演出が粋でしたね。宝箱のカギが4ケタの暗号だったのですが、正解するとカギが開きます。

 

カチッと言う音とともに、ロックが外れます。

宝箱のふたを開けると、美しい○○が姿を表しました。

メンバー6名の口からは「おおー」という驚きと喜びが入り混じった言葉が自然とあふれ出ます。

 

※○○は今後参加する人のためにあえて言いません、プチ感動体験ができるとお約束いたします

 

 

 

悪戦苦闘を続ける他のグループをよそに、ぼくらは勝利の美酒に酔いしれていました。

 

 

料理と飲み物はやっぱり添え物ですね。

バクバク食べよう、という人は多くはなかった。

 

かといって、食べていない人もいなかったです。

少なくともぼくは昨日よりもお腹を満たせました。

そりゃそうだ、似たようなイベントに2日連続来ているんだもの。

リラックスしていたからね。

 

謎解きのあとは男性のみ席を移動して、女性とのトークタイム。

今回も前回同様、歳上女性が多かった。というより、ほぼ全員歳上。

25歳から29歳が約8割。

あとの2割は同年齢の23、24歳。

 

うーん、どうなんだー。

昨日に比べて手ごたえはありました。

一方的に嫌われている印象を受けなかったですし、会話もスムーズでした。

(包容力の豊かな女性が多かった気がします)

 

しかし、このイベントの長所でもあり短所は参加者の人数が多すぎること。

異性との交流ははじめのグループを除けば、1人あたり5分くらい。

計20名近くの異性としゃべったのですが、頭の中に残っている人はごくわずか。

 

 

「今回も美人に指名が偏るんだろうな・・」

 

と、予測できましたが、もうそこしかねーだろ!不美人は無理だ。

この3人はモテるでしょうけれど、個人的な可能性はなきにしもあらず。

 

 

 

そして、結果発表。

 

 

「今回は10組のカップルが成立しました!」というアナウンス。

参加者の人数を考慮すると、マッチング率はなんと50%越え。

イヤでも期待してしまいます。

 

「呼ばれろ!呼ばれろ!!(自分の番号)」

 

 

そんなぼくの願いも虚しく、またしてもノーカップリングでした。

ちなみに、ぼくが指名した女性3名はカップリング成立していました。だろうね。

 

 

1時間後に、別の恋活パーティーに参加しました。俺、必死か!(笑)

エクシオの20代限定パーティーに行ってみた!【福岡】

 

補足。

 

今回の女性層はかなり幅広かったです。

これまでの恋活パーティーの傾向から考えれば、地味系の女性が多かったのですが(ビジュアルは中の下から中の上)今回はよかった。学校のクラスみたくマドンナもいましたし、謎解きコンに来る女性は教養に富んでいる率が高く、私立のお嬢様学校の同窓会にお邪魔してみたらこんな感じなんだろうな、と思いました。

 

悔しいけれど、全然わりと満足できました。

 

 

さらに補足。

 

っていうか、看護師の参加率高くない?

3回の街コンはすべて看護師が1人はいました。

 

前回→リアル謎解き監獄コンin天神の体験談【感想】

メニュー

ブログの管理人:

風俗嬢みたいなプロフィール画像ですみません。残念ながら男♂です。 このサイトでは、元セクキャバ店員のぼくが中洲のエッチな体験談やお得な遊び方をお伝えいたします。どうぞよろしくおねがいします。 ぼくの詳しいプロフィールはこちら→元セクキャバ店員のプロフィール
inserted by FC2 system