TOP >> 貸し出し妻、満里奈の“ネトラセ”報告【官能小説のレビュー】

貸し出し妻、満里奈の“ネトラセ”報告【官能小説のレビュー】

 

昨日、エッチな小説を読んだので、感想を書きます。

 

 

「寝取られ」ってすでに、一大ジャンルになりつつあると思いませんか?

 

「NTR」なんて略されたりして、スケベな男性の中には好きな人は多いようです。

 

この作品では、寝取られとは少しだけ違ったニュアンスの「寝取らせ」を題材にしていました。

既婚男性が自ら望んで妻を自分以外の他の男に抱かせる、という狂った内容でした。

 

いや、狂った内容なのよ。実際。

 

病む負えない事情で結婚相手の女性を寝取られるならまだしも、わざわざ寝取らせるなんてどうかしてるとしか思えません。

 

そもそもネトラレというジャンルに理解を苦しんでいるクチですからね。

 

それ系のAV作品を観て興奮できなかったのですが、あれは結局ぼくが結婚していないから共感できないんだろうな、と以前までは割りきっていました。

 

しかし、たまたまこういう苦手なジャンルと真正面から向き合える本に出会ったわけで「もしかしたらネトラレ(この作品ではネトラセですが)のおもしろみがわかるかもしれない」と思って、この本を読み始めたのでした。

 

 

あらすじ

 

― 旦那の健二は、頭を抱えていた。

妻の満里奈と濃密なセックスを楽しみながらも、脳内では満里奈を自分以外の男に抱かせる妄想を膨らませて、興奮してしまっているのだから。

実際に、満里奈を自分以外の誰かに差しだしたら、嫉妬でおかしくなりそうなのに、それでも寝取らせたい欲求は抑えきれない。夫婦関係はあまりにも順調なのに。

健二の好奇心は抑えられず、とうとう満里奈にその胸の内を明かす。

満里奈はなにかの冗談かと思っていたが、旦那の願いはどうやら本当らしい。不満ながらも「健二が喜ぶなら」と渋々了承したのだった。

満里奈を抱かせる相手として選ばれたのは彼女のパート先であるスーパーでともに働いている大学生の浩人

彼は満里奈からとんでもない相談を持ち掛けられて困惑するが「旦那さんが公認しているのなら」と、かつての満里奈と同じように渋々了承する。

3人共犯の歪んだセックスライフがはじまった。

 

 

あらすじはこんな感じ。

 

で、問題は、感情移入できるか?という一点だったのですが、すんなりと勃起できました。

 

「ああ、なるほどね。そういう感情なのね。」と寝取らせる旦那(健二)側の思考がつかめたのです。

 

寝取らせる旦那は、精神的なドМなんですよね。

 

妻の口から、大学生との情事を聞いて、ギンギンになってしまうどうしようもないやつ。

 

「浩人からメチャクチャ抱かれた・・」と聞いた健二は、悔しい、けど興奮してしまう、みたいな。いわゆる背徳感の一種ですね。

 

ただ、根底にはしっかりとした愛があって、満里奈はドМの健二を理解しているんですよね。

 

満里奈の心が離れていないことを健二も理解しているので、ただのプレイの一環としてふに落ちました。

 

それにしても、満里奈はMにとってはたまらない理想の痴女でしたね。

 

はじめて浩人に抱かれるシーンでは、ガチガチに緊張している彼を前に「わたしをいつ押し倒してくれるの?」って挑発ともとれる質問をぶつけていたし、健二の前で「さっき、浩人に抱かれたカラダだよ」って言いながら全裸になっていたからね。

 

もちろん3人がそれぞれ公認の中だからハチャメチャな淫乱妻ではないんだけど、ドキッとするような発言を狙ってできるタイプだから底が知れない。

 

個人的には、こういう頭のキレる女性はあまり好きになれないな、と思いました。

 

あと、特記することといえば、大学生の浩人はマジでセックスがヘタ。

 

若さに任せた勢いだけのセックスで、早漏&絶倫という天賦の才能さえなければ、ただのつまらない大学生ですね。

 

愛撫をおざなりにし過ぎているので、セックスの教科書としては最悪。

これ読んでセックスを真似しようと思ってる男性は確実に自分勝手なヘタなセックスになります。

(風俗でしか通用しないでしょうね)

 

やたら、ピストンシーンが多かったのも、なんだかなあ。

所詮、女性経験の乏しい男性向けだよな、と。

 

エロゲーで興味を持った人用の小説なのかもしれません。

絵がないエロ漫画のようなイメージといえばしっくり来るでしょう。

 

会話も多いし、頭を使わずにスラスラ読みたい人にはオススメです。

 

 

元セクキャバ店員の満足度★★

(★5つが最高)

メニュー

ブログの管理人:

風俗嬢みたいなプロフィール画像ですみません。残念ながら男♂です。 このサイトでは、元セクキャバ店員のぼくが中洲のエッチな体験談やお得な遊び方をお伝えいたします。どうぞよろしくおねがいします。 ぼくの詳しいプロフィールはこちら→元セクキャバ店員のプロフィール
inserted by FC2 system