当サイトの人気記事一覧

 

【体験談】

 

 

エキサイトクラブM蔵のセクキャバ嬢にイジメられて・・・(2016年8月)

今もっとも中洲で注目されているセクキャバ店の1つ。

2016年7月にオープンしたばかりの当店に足を運んだ。

セクキャバ嬢全員が婦警のコスプレという光景は、なかなか新鮮だった。

 

 

ラ・フェスタのセクキャバ嬢がエロ過ぎ!おいしい体験談を告白・・(2016年7月)

巨乳好きの読者さんにはとっても評判の良い記事。

EカップとCカップの2人を味見するように、体験できたのはありがたい。

あと、これまで出会ったセクキャバ嬢の中でもっともサービスが良かった、Eカップ人気嬢恐るべし。

 

 

アズクラブの体験談!おっぱいに触れられない事件発生・・(2016年7月)

もはや常連と化したぼくは当然のように、大好きなあの娘を指名。

気を遣わずにふしだらな行為をできるだろう、と楽しみにしていたのですがまさかの珍事件が発生。

内容を見ればセクキャバあるあるなのですが、男性にとっては嬉しいわけがない。

 

 

ドレミファクラブでおっぱいわしづかみ!【計3人】

リベンジ達成。おっぱいお化けのぼくはこれでやっと成仏できますわ。

 

 

アズクラブでおっぱいを揉み揉み!指名無料の感想は・・

2度目の訪問。おかげさまで楽しかった。

アラサーセクキャバ嬢の本気をご覧あれ。テクニックが激ヤバで、ちんぽガン勃ちでした。

 

 

アズクラブにフリー入店!新人女性が最高にエロかった・・【当たり】(2016年5月)

「お客さんは新人を好む」というのは、セクキャバあるあるなのですが、その意味がよくわかる記事。

後日談なのですが、緊張し過ぎて彼女の手汗がすごくて「舐めようか?」と言ったら、戸惑いながら「舐めて」って言われて面食らってしまった。アブノーマルなのかノーマルなのか、よくわからない女性でした。彼女が自分の性癖をよくわかってないみたいだったけど(笑)

 

 

乱のセクキャバ嬢が自分のおっぱいを使ってスケベな行動に・・(2016年5月)

ドМ男性にはたまらない女性でしたね。

付き合うと振り回されるタイプのような気がする。

 

 

CLUB道頓堀(福岡)のセクキャバ嬢はサービスが最高だった!(2016年5月)

個人的には一番大好きな記事。

3年ぶりの生おっぱいの衝撃はすごかったな。

この体験談のあとにAVを視聴したら、めっちゃ興奮しました。女性のやわらかさを知ったから。

 

 

中洲のジャングルパブLEOの体験談!【2度目の悲劇】(2016年5月)

6人の女性と会話を楽しんだ記事ね。

自分がウブ過ぎておっぱい揉めなかったやつ。

おっぱい揉める勇気さえあればもっと満足度は高かった気がする。

それにしても、ナンバー入りの女性は会話力が高かったな。

 

 

ドレミファクラブの体験談!【失敗した】(2016年5月)

記念すべきセクキャバ巡り1発目にして、ハズレを引いてしまった話。

これ今思い返すと、訪れた時間が悪かったよね。

ドレミファクラブさんの満足度だけ低いんだけど、これほとんどぼくのせいなんで。いつかリベンジしたい。

 

 

福岡の眠らない街(中洲の風景):

 

【お得に楽しむ】

 

セクキャバのフリー指名で当たりを引く裏ワザとは?

これはぜひ実践して欲しいですね。

ぼくの体験談で当たり率の高さは実証済みだから。

 

 

セクキャバ店で指名するメリットとは?

お金に余裕があるんだったら指名するべきですね。

金額以上の見返りは保証します。

 

 

セクキャバは閉店前に行くな!【高確率で損する】

逆説的に、開店直後のセクキャバ店の素晴らしさを説いています。

 

 

【店の裏側】

 

セクキャバ店で抜きは可能か?16番フェラ事件とは・・

セクキャバに通うすべての男性の希望を詰め込んだ記事。

 

 

セクキャバ嬢は抱ける!枕営業の実態を告白します・・

・・まあ、お金に困ってる女性の集まりだからね。

 

 

セクキャバ嬢とボーイは付き合いがち!【ショック注意】

なんか、ごめん。

 

 

セクキャバ嬢の営業メールに注意!【巧妙過ぎる文面を公開】

あなたはセクキャバ嬢の手のひらで踊らされているだけなのかもしれません。

 

 

【風俗体験談】

 

トヨトクを初体験!ザ・プレミアム・エックス【風俗】の感想・・

この日を境に、セクキャバ通いの頻度が減ったよね(笑)

せっかく遊ぶんだったら抜いたほうがいいに決まってんじゃん、といういかにも若い男性っぽい理由(笑)(笑)

 

 

中洲でマットヘルスを初体験!感想・・【ミラクルボックス】)

ぶっちゃけ、時間とお金のムダだと思った。

フラッとソープ街で抜く行為がいかに危険なのか知ることができます。

事前に指名して予約している人が一番賢いでしょうね。

メニュー

ブログの管理人:

風俗嬢みたいなプロフィール画像ですみません。残念ながら男♂です。 このサイトでは、元セクキャバ店員のぼくが中洲のエッチな体験談やお得な遊び方をお伝えいたします。どうぞよろしくおねがいします。 ぼくの詳しいプロフィールはこちら→元セクキャバ店員のプロフィール
inserted by FC2 system